天気予報

30

18

みん経トピックス

浦和におにぎりカフェ浦和で組織作りセミナー

浦和区で高校生ファシリテーター養成する連続講座

浦和区で高校生ファシリテーター養成する連続講座

浦和区で高校生向け連続講座(写真中央が代表の菊地さん)

写真を拡大 地図を拡大

 さいたま市浦和区にある浦和コミュニティセンター(浦和区東高砂町11)で7月29日より、「高校生ファシリテーター養成講座」が開催される。主催は「Arts&Healthさいたま」とさいたま市。

浦和区で高校生向け連続講座(写真中央が代表の菊地さん)

 会議やワークショップの企画、進行役となるファシリテーター。同講座は参加した高校生がそのスキルを学び、実際にまちづくりの会議を行うことで、行政と市民と学生の合意形成を導く会議の仕組みづくりをすることを目的に開催される。前半はワークショップ体験やファシリテーターの役割を学び、模擬ワークショップを行い、後半では実際のまちづくり会議をプロデュースする実践的な講座で、12月まで計6回行われる。

 主催する「Arts&Healthさいたま」は住民が心も身体も健康で暮らせるまちづくりのために活動を行うことを目的に作られたNPO法人。牧之原市が高校生をファシリテーターとして育成し、市民参加によるまちづくりで具体的に成果を結び付けているということを知り、「文教都市さいたま市の特長を生かした事業となる」と考え、さいたま市と一緒に同講座を企画した。

 代表の菊地順子さんは「高校生には、今回の講座で身に付けたことを生かして、将来は地域リーダー・社会人リーダーになってほしい。高校生ファシリテーターが企画・運営するまちづくり会議に市民が参加することで市民力が向上すれば」と意気込みを話す。

 開催時間は13時30分~16時30分。対象はさいたま市在住・在学の高校生。定員は60人(申し込み多数の場合は抽選)。参加無料。申し込みは6月29日まで。

グローバルフォトニュース