天気予報

14

2

みん経トピックス

西浦和の障がい者施設が農園うらわ美術館がコーナー刷新

東川口のパン店で「欧風型食事パン」楽しむイベント

東川口のパン店で「欧風型食事パン」楽しむイベント

話題の食事パンを楽しむ会

写真を拡大 地図を拡大

 東川口のパン店「デイジイ」(川口市東川口2)東川口店で2月18日、「話題の食事パンを楽しむ会」が開催される。

欧風では大きく焼いてみんなで分け合って食べるパン

 シンプルで味わいのある欧風型食事パンを、ワインやチーズ、簡単な総菜と楽しむ同イベント。講師はデイジイ社長の倉田博和さんと東川口店店長の樋口達也さん。主催はNPO「食育研究会Mogu Mogu」

 同団体、代表理事の松成容子さんは「米の消費が下がっている中で、パンをどうとらえるのかということを常に一つのテーマとして考えてきた。日本は米の国だが、パンのおいしさに目覚めた感性はもう止められず、であればパンの伝統国に習って、きちんとパンを理解した食べ方をするべき」と話す。

 「日本では個食のツールとして考えられがちなパンだが、伝統国では独り占めするのではなく、大きく焼いてみんなで分け合って食べるものとされている。一緒に分け合って食べる人がいてこその幸せ。それを味わってもらいたくて企画した」とも。

 開催時間は17時~19時30分。参加費=3,800円。定員は40人。申し込み締め切りは1月30日12時まで。

グローバルフォトニュース