買う

北浦和でミニマーケット 地元飲食店やアーティストが「地域で楽しい休日を」

前回のイベントの様子

前回のイベントの様子

  •  
  •  

 ミニマーケットイベント「Kita-Uwara no Tsubo」が2月8日、北浦和にある「有機八百屋野良」とカフェ「Sweetfish(スウィートフィッシュ)」(さいたま市浦和区北浦和3)で開催される。

以前のイベントの様子

 つぼ焼き芋の「阿佐美や」、焼き菓子の「Teety Woo(ティーティウー)」、絵描きの「ふじみ屋」の3者が「自分たちの暮らす北浦和で何かできないか」と2017(平成29)年に始めた移動型ミニマルシェ「るつぼキャラバン」の一環。今回で4回目となる。

[広告]

 運営スタッフの一人、齊藤昇平さんは「個人が経営する個性的なお店の多いことが北浦和の街の魅力。そんなお店に初めて入ってみるきっかけとなれば」と話す。

 飲食では、「阿佐美や」の無農薬つぼ焼き芋、「ティーティウー」の焼き菓子、「スウィートフィッシュ」のけんちん汁、ラザニア、ピザ、ドリンクを販売。アートの出店では「ふじみ屋」のオリジナルイラストグッズ、スピード似顔絵、地元アーティストの寿の色さんのライブペインティングなどを予定するほか、シンガー・ソングライターHAOWさんの投げ銭ライブ(13時~)、蜜ろうエコラップ作りのワークショップも行う。

 2会場は徒歩1分で移動できる距離。齊藤さんは「複数店舗で買い物すると景品がもらえるスタンプラリーも実施するので、2つの会場を巡って全てのお店をチェックしてみてほしい」と呼び掛ける。「いつも来てくれる方も、初めての方も自然と笑顔になるようなぬくもりあるイベントにしたいと思うので、気軽に立ち寄ってほしい」とも。

 開催時間は11時~16時。