見る・遊ぶ 学ぶ・知る

さいたま市南区鹿手袋で参加型イベント「しかてぶくろ縁づくり市」

鹿手袋で参加型イベント「しかてぶくろ縁づくり市」(昨年の様子)

鹿手袋で参加型イベント「しかてぶくろ縁づくり市」(昨年の様子)

  •  
  •  

 さいたま市南区内にある「ヘルシーカフェのら」「BABAlabさいたま工房」(さいたま市南区鹿手袋7)で4月27日、家族向け参加型イベント「第14回しかてぶくろ縁づくり市」が開催される。

会場にはたくさんの ブースが並ぶ(昨年の様子)

 主催するのは16畳のフリースペースがあるレストラン「ヘルシーカフェのら」と、孫を持つ女性や子育て中の母親らが、ミシンや刺しゅうなどを使って商品を製作販売している「BABAlabさいたま工房」。同じ敷地内にある両店が主体となり、人と人の縁で地域をつなげていくことを目的に毎年春と秋に開いている。今回が14回目。

[広告]

 当日、会場にはさまざまなブースが出店する。軽食やドリンク、駐車場ではしちりんで焼いた野菜やおにぎりも販売。子どもたちが出店する「ちびっこお菓子屋さん」は、子どもたちが社会の仕組みを学び、地域社会の一員として活動する場を作ることを目的に行い、売り上げは災害支援金として寄付する。飲食のほか、ハンドメード品の販売、ワークショップや美容マッサージを行うブースもある。

 BABAlabさいたま工房代表の桑原静さんは「14回目を迎える今回は大型連休の初日の土曜に開催する。ワンコインの美容体験やこだわりの手作り品販売、さらにはワークショップなど、家族で一日楽しめるお祭りになっているので、ぜひ参加してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。入場無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加