学ぶ・知る

川口で子育てドキュメンタリー映画の上映会 終了後に意見交換会も

以前のイベントの様子

以前のイベントの様子

  •  

 川口市にある川口市立中央ふれあい館視聴覚室(川口市本町4)で8月25日、上映イベント「ことな情報交換室第10回記念『いただきます~みそをつくるこどもたち~』上映会とトークセッション」が開催される。

以前のイベントの様子

 福岡市の保育園を舞台とした子育てドキュメンタリー「いただきます」の上映会とトークセッションを行う同イベント。同作品は映画「はなちゃんのみそ汁」の原作者である安武信吾さんがプロデュースしたドキュメンタリーで、埼玉県南部での上映は初めて。上映会終了後には参加者と意見交換を行うトークセッションが行われる。

[広告]

 主催する「cotona」は親子をはじめ地域の大人と子どもの交流の機会づくりをテーマに活動するコミュニティー。月に1度、さまざまなトピックで情報交換を行っている。今回10回目の情報交換会を迎えるにあたって近隣市も含めてより多くの方々と交流を広げようと同イベントを行う。

 事務局長の堀崇樹さんは「子どもの育ちに地域の大人がどう関われるかは、目立たないが私たちの時代が抱える大きな地域の問題。関心のある人にぜひ参加してほしい」と話す。

 時間は12時~14時30分(受け付けは11時30分より)。要申し込み。参加費は500円。定員は50人。