学ぶ・知る

浦和区で防災リテラシー教育セミナー 過去・現在・未来テーマに

過去のセミナーの様子

過去のセミナーの様子

  •  

 さいたま市浦和区にある浦和コミュニティセンターIT研修室(浦和区東高砂町11)で10月30日、「防災リテラシー教育セミナー」3回連続講座が始まる。

過去のセミナーの様子

 防災リテラシーを向上させ、第一線で活躍する災害支援のプロを育てるために行われる同セミナー。初日は防災科学技術研究所研究員の清原光浩さんを講師に招いて、災害リテラシーの「現在」について話を聞く。2回目は11月22日に防衛医科大学校病院の秋富慎司准教授を招き「過去」をテーマに、3回目は12月25日に東京大学生産技術研究所の沼田宗純准教授を講師に招いての「未来」をテーマにしたセミナーと続く。

[広告]

 主催する一般社団法人協働型災害訓練代表理事の豊島亮介さんは「防災リテラシー教育の3回講座で、災害支援のプロによるゲストスピークは必見。災害は待ってはくれない。防災に関わる人、関心のある人にはぜひ参加していほしい」と話す。

 開催時間は18時30分~20時30分。参加無料。申し込み問い合わせは同事務局(TEL 048-031-0055)まで。