見る・遊ぶ

与野本町で歌声広場 「沖縄の歌」と「秋の歌」歌う

コンサートを行う神山久恵さん

コンサートを行う神山久恵さん

  •  
  •  

 さいたま市中央区のさいたま市産業文化センター(中央区下落合5)で10月18日、「第4回歌声広場みな風」が開催される。

コンサートを行う神山久恵さん

 普段は地域のカフェで行っている歌声サロンを、広い会場を借りて行う同イベント。当日は3部構成で、第1部はみんなで歌おう「沖縄のこころ」として、「涙そうそう」「花」「島唄」などの沖縄の歌をみんなで歌う。そして第2部はソロコーナーで、ソプラノ歌手でピアニストの神山久恵さん、そしてバリトン歌手の山田健さんのコンサート。最後の第3部は「赤とんぼ」「紅葉」「小さな木の実」などの秋の歌を参加者皆で歌う。

[広告]

 実行委員の山田ちづこさんは「今回のテーマは、沖縄のこころと秋の歌。沖縄出身の主催者がカルチャースクールで開催している三線をバックに沖縄の歌を皆で歌う。沖縄からバリトン歌手の山田健さんをゲストに迎えて、歌声サロンの指導者のソプラノ歌手の神山久恵さんとデュエットを高らかに歌い上げる。みんなで歌い、ソロ演奏も聞ける素晴らしいコンサート。ぜひ参加してほしい」と話す。

 日時は10月18日14時~16時(13時30分開場)。定員300人、当日券は1,800円(前売りは1,500円、前売りペア券は2枚で2,500円)。申し込み、問い合わせはカフェギャラリー南風(TEL 048-764-8850)。

  • はてなブックマークに追加