見る・遊ぶ 学ぶ・知る

西浦和で市民主催の親子向けイベント ロックシンガーや漫画家らの協力で

参加を呼び掛ける鹿島湯店主で代表の坂下さん

参加を呼び掛ける鹿島湯店主で代表の坂下さん

  •  
  •  

 子育てを支援するイベント「笑顔あつまれ!さいたまキッズまつり」が2月24日、さいたま市桜区のプラザウエスト(桜区道場)で開催される。

参加を呼び掛ける鹿島湯店主で代表の坂下さん

 主催の「笑顔あつまれ!さいたまキッズまつり実行委員会」は、南区にある銭湯「鹿島湯」店主の坂下三浩さんが、東日本大震災のボランティア活動を通して知り合った仲間とさいたま観光大使の村田綾さんと共に、子育てする親を支援する目的で結成した。イベントの呼び掛けに賛同したさいたま市在住のダイアモンド☆ユカイさん(☆は六芒星)やあらい太朗さんもトークショーや似顔絵コーナーを開くなどして会場を盛り上げる。

[広告]

 同委員会代表の坂下さんは7人の子がいる父親。「子育てはイライラすることも多く悩みが尽きない。特に乳幼児を育てる親は孤立しがちになる。地域に仲間を作って絆を深めてほしい」と話す。

 ゆるキャラグランプリで優勝した志木市の「カパル」などのゆるキャラステージショーも予定。ほかにもダンスショーやビンゴゲームなど親子で楽しめる企画を用意する。来場者には名札を着けてもらい、初対面の方でも親しめるような工夫をするという。

 坂下さんは「たくさんの親子に来てほしい。プチカウンセリングも用意しているので、子育てに悩む方は利用してほしい。忙しい中で協力してくださる芸能人の方々の存在が大変ありがたく、子育てする親を応援したいという気持ちは同じ。世の中には子どもの痛ましい事件が多く、さいたま市から親子の笑顔を発信したい」と話す。

 入場無料(ブースによって料金がかかる)。開催時間は10時~16時30分。問い合わせは坂下さん(TEL 090-8817-8477)まで。

  • はてなブックマークに追加