買う

浦和で6人の作家による秋冬ファッションアイテムの展示販売会

浦和で秋冬ファッションアイテムの展示販売会

浦和で秋冬ファッションアイテムの展示販売会

  •  

 ファッションアイテムの展示販売イベント「つくりえの手しごとで楽しむ秋冬ファッション」が10月18日~20日、さいたま市浦和区の裏門通りにあるギャラリー「夢工房MARUYAMA」(さいたま市浦和区仲町2)で行われる。

以前のイベントの様子1

 革アクセサリー、陶器アクセサリー、畜光レジン、衣類、布小物などを取り扱う6人の作家のファッションアイテムをそろえた展示販売イベント。販売するアクセサリー・ブローチ・バッグ・布小物・服など秋冬物のファッションアイテムのほとんどが一点物。

[広告]

 会場となる「夢工房MARUYAMA」はギャラリーを併設した手工芸店。マンション建設が進む浦和の街で昔ながらの風情を残す裏門通りに面した築80年の古民家で営業を行っている。

 主催するのは伝統的手工芸品の販売と、モノづくり系ワークショップの企画運営を行う「つくりえ」(さいたま市北区盆栽町)。代表の塚田敬子さんは「新作も多く作ってくれている作家さんたちで、どれも丁寧で温かいアイテム。たくさんの人に手に取ってもらいたい。アクセサリー・ブローチ・バッグ・布小物・服など、秋冬も楽しく手仕事で着飾ってほしい」と話す。「3日間だけという短期間の開催は今回が初めての試み。期間中は交代で誰かしら店頭にいるので、お客さまと作家さんの交流も楽しんでもらえれば」とも。

 開催時間は10時~17時30分(初日は11時~、最終日は17時まで)。