3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

武蔵浦和のカフェで親子向け防災ワークショップ 「非常食ランチ」提供も

武蔵浦和のもじゃもじゃカフェ「ココロコーヒー」で行われる「子どもと家を守る!防災ワークショップ」

武蔵浦和のもじゃもじゃカフェ「ココロコーヒー」で行われる「子どもと家を守る!防災ワークショップ」

  • 10

  •  

 さいたま市南区武蔵浦和のもじゃもじゃカフェ ココロコーヒー(南区白幡4)で6月28日、「子どもと家を守る!防災ワークショップ」が開催される。主催は防災コミュニティースペース「Eme-Ima(エマイマ)」。

武蔵浦和のもじゃもじゃカフェ「ココロコーヒー」で行われる「子どもと家を守る!防災ワークショップ」

 「非常食」を見直すことをテーマに開く同ワークショップ。東日本大震災時の生の声を基に、食料備蓄について気をつけるべきポイントを学ぶ。参加者には「非常食ランチ」を用意する。

[広告]

 亀有を拠点に防災コミュニティー創出活動を行っている「エマイマ」の埼玉での活動は今回が初めて。同団体の葛西優香さんは「実際に起きた事例を聞くことで災害を経験したことがない人も実感でき、一緒に楽しく学ぶことができる。非常時に今から備え、安心して日々を過ごせるようにしてほしい」と話す。

 開催時間は11時~13時30分。参加費は(ランチ・ドリンク代含む)、大人=2,500円、子ども=500円。離乳食持ち込み可。要事前申し込み。6月25日まで。申し込み、問い合わせはメール(yoyaku@emeima.com)で受け付ける。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home