見る・遊ぶ 暮らす・働く

川口で赤ちゃんと母親の「今」を残すベビー撮影会

「赤ちゃんとママのふれあう『今』を写真に残す」をテーマにしたベビー撮影会

「赤ちゃんとママのふれあう『今』を写真に残す」をテーマにしたベビー撮影会

  • 0

  •  

 川口のスナップハウス東川口店(川口市戸塚3)で6月29日、「ベビー撮影会」が開催される。主催はロイヤルセラピスト協会に所属するベビーマッサージ資格取得者の有志。

「赤ちゃんとママのふれあう『今』を写真に残す」をテーマにしたベビー撮影会

 同イベントは「赤ちゃんとママのふれあう『今』を写真に残す」をテーマにした、「ベビグラファー」による撮影会。ベビグラファーはベビーマッサージの資格を持つプロのカメラマンで、ベビーマッサージでリラックスした赤ちゃんの表情と、それを見つめる母親の優しい表情を撮ることができるのが特長。マッサージ中以外の、抱っこしている姿なども撮影する。

[広告]

 主催者の一人である高橋麻沙美さんは「ベビーマッサージ教室中、赤ちゃんよりももっとすてきなお顔をしているママたち。自身ではなかなか見ることができないその表情を、一番近くで見ているベビーマッサージの先生が写真に残す。子育て中は大変なことも多いが、こんな顔で赤ちゃんと一緒にいるのだということを誇りに持ってもらいたい」と話す。

 撮影した写真はA4フォトパネルにプリントし、写真展で展示。終了後、参加者に進呈する。

 高橋さんは「赤ちゃんと過ごす今はかけがえのない時間。何気ない日常も写真に残せば記念日になる。私たちと一緒に最高の今を写真に」と呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~14時。参加費は5,000円(3枚分の写真データ+A4フォトパネル付き)。要予約。

  • はてなブックマークに追加