プレスリリース

カイコの糞(ふん)を香り高く焙煎「蚕糞茶」10月20日発売開始

リリース発行企業:株式会社アールオーエヌ

情報提供:

昆虫食通販サイト バグズファーム(運営:株式会社アールオーエヌ 本社:埼玉県戸田市)は蚕の幼虫の糞を焙煎した蚕糞茶を2020年10月20日に発売いたします。




■アジア人と共に歩んできた蚕

養蚕の歴史は古く約5000年前には家畜化されていたと考えられています。

また、蚕は食用昆虫としての歴史も古く、中国山西省の新石器時代の遺跡(紀元前3000年頃)からもまゆを切った跡が見つかっており、養蚕も含め古くから人類とともに歩んできた虫といえます。


「蛹3個で鶏卵1個分の栄養」と昔から伝えられたほど栄養価の高い優秀な食材「蚕」。
そんな蚕の幼虫の糞を丁寧に集め、じっくり焙煎し飲みやすくティーパックに詰めました。


桑の葉の深みのある香りとマイルドな口当たりがクセになる一杯です。





■詳細
【原材料】蚕の糞
【価格】 800円+税
【内容量】15g(3g x 5パック)
【原産国】中国
【保存方法】直射日光、高温多湿を避けて保存してください。開封後は早めにお召し上がりください。


■販売先
昆虫食通販 バグズファーム 
https://bugsfarm.jp/




  • はてなブックマークに追加
Stay at Home