プレスリリース

最新電動バイク全車種勢ぞろい!電動バイクXEAM(ジーム)試乗会を9月7日「サーキット秋ヶ瀬」で開催!

リリース発行企業:株式会社MSソリューションズ

情報提供:

累計出荷台数700台を突破した電動バイク「notteV2」を製造する電動バイクメーカーXEAM(ジーム)(本社:福岡県福岡市、代表取締役:塩川正明)が、2019年9月7日(土)にさいたま市桜区の「サーキット秋ヶ瀬」にて試乗会を開催します。




試乗できる車種は全部で5車種。累計出荷台数700台を突破した「notteV2」(ノッテブイツー)はもちろんのこと、2019年3月から発売を開始し、大きな反響を得ている「niu U/Pro」(ニウ ユープロ)「niu M+/Sports」(ニウ  エムプラススポーツ)も登場。
そしてシンプルでベーシックなデザインながらパワフルな加速が人気の「REET」(リート)「REET S」(リートエス)まで、XEAMの全車種を揃えました。

「電動バイクに乗った事はないけど、試してみたい!」
「電動バイクはすでにのっているけど、性能の違いを試してみたい」

など、バイクに興味のある方から、乗車経験のない方まで幅広く楽しんで頂けます。
試乗車種一覧。実際の試乗車とカラーが異なる事があります。


見どころ

本試乗会の一番の魅力はなんといっても複数の電動バイクを一度に楽しめる事。
運転(加速・減速、コーナリング)の違いはもちろん、「足つき具合」「乗車姿勢」「バイクのサイズが体にフィットするか?」など実際に試乗することでそれぞれの「バイクの個性」を肌で感じられます。

また、本試乗会はサーキットで開催するので、免許問わず全ての車種を試乗できる事も大きなメリット。
原付二種クラスの電動バイク「REET S」(リートエス)「niu M+/Sports」(ニウ エムプラススポーツ)と原付一種クラスの「notteV2」(ノッテブイツー)「niu U/Pro」(ニウ ユープロ)「REET」(リート)を比較試乗することも可能です。

電動バイクを本気で比較検討したい方には特にお勧めのイベントです。


バイク初心者でも安心

試乗会では時間割が決められており、「バイク初心者」と「バイク経験者」の時間が分かれています。
「バイク初心者だから不安…」という方でも、安心して走行できる仕組みです。
乗車前にXEAM(ジーム)のエンジニアのレクチャーもありますので、全くの初心者の方も気軽にご参加下さい。



試乗会開催概要

開催日:2019年9月7日(土)
開催場所:サーキット秋ヶ瀬(埼玉県さいたま市桜区大字上大久保1099)
時間:10:00~15:00 ※開場9:45 / 最終受付14:45
参加費:どなた様も無料です
参加条件:バイク免許を持たれてない方でも試乗できるため、どなたでも参加可能です。

※ヘルメット・グローブをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は会場で貸し出しも可能です。( 全てM サイズ)
※混雑している場合はお待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当日は先着順になります。予約券を配布するためお早めにお越しください。
※駐車場あり

試乗会告知ウェブサイト
https://www.xeam.jp/testride2019/
サーキット秋ヶ瀬ホームページ
http://www.akigase.co.jp/


過去のXEAM(ジーム)電動バイク試乗会の様子

  • はてなブックマークに追加